2021年春季高校野球東京大会をダイワハウス八王子で観戦!入場ルールなどのレポ!

高校野球
スポンサーリンク

こちらの記事は2020年秋季高校野球大会を観戦しに行った記事を、2021年春季高校野球バージョンで書き換えたものです。変わっていない情報は画像も据え置きしています。

ダイワハウススタジアム八王子で春季高校野球東京大会を観戦しました。

新型感染症対策で、例年とは違うこともありましたので、レポします!

期間限定?出入口は外野側の一つだけ

まず、例年と大きく違うのは、出入り口が外野に一つ設けられているだけだということです。

通常の入場口である内野の出入り口は閉鎖されていて、このような表示があります。

一塁側からぐるっと回る形になり、西八王子駅からの徒歩だと出入り口が少し遠くなります。

2021年春季東京大会のチケット・入場ルール

出入り口が外野側なのは、検温を行うために入口を一つにしているのと、外野側の方が広々として人々が密になりにくいためかなと感じました。

入場券売り場の窓口は2つです。

入場料は一般1000円学生500円で、支払い方法は現金のみです。

入場人数を把握するためだと思いますが、入場券は当日分だけを購入するようお願いされています。

再入場は禁止でした。

ダイワハウススタジアム八王子内に売店は見当たらなかったので(自動販売機もパッと見た感じなかった)、飲食物は購入してから入場するのがよいです。

ダイワハウススタジアム八王子近くコンビニ

「西八王子駅からダイワハウススタジアム八王子に向かう道中にコンビニがあるか?」ですが、駅の近くにローソン、中間点にセブンイレブンがあります。

飲酒は禁止ですが、飲食はOKで、飲食時だけはマスクを外してもOKです。

ぽこ
ぽこ

皆さん飲食時は周囲に気を配りながら、しゃべらずに静かに食べていらっしゃる方が多かったです。

入場前には非接触型の体温計で体温チェックがあり、37.5℃を超えている場合は入場できません。

チケットは係員の目の前で、自分で半券もぎりをします。

入口に置いてある消毒液で手を消毒してから入場します。

座席は一席ずつ間隔を空けて座るように、座れない座席には×印のテープが貼ってあります。

普段は6人掛けの椅子に3人で座るようになっていて、密の状態で座っている場合は、係員さんが「3人掛けでお願いします」と声をかけていました。

外野から見たダイワハウススタジアム八王子。気持ちよいお天気!

3回戦の第1試合の試合開始15分くらい前に球場に到着しましたが、バックネット裏はほぼ満席、応援団に近い内野席には座れました。

ぽこ
ぽこ

準々決勝以降は好カード目白押しなので、もう少し早めに球場に行こうかなと思っています。

皆、自主的に間隔を開けて座っていて、特にトラブルのようなものはありませんでした。

外野は最初からずっと開放されていて、内野は満席ではありませんでしたが、外野でのんびりと観戦している方々もいました。

トイレとハンドソープについて

ダイワハウススタジアム八王子の女子トイレはウォシュレットで、キレイです。

液体ハンドソープは置いてなかったですが、石けんが置いてあったので手洗い時に利用しました。

ですが私の肌には洗浄力が強すぎるのか、ちょっと手荒れしてしまったので、2回目以降はハンドソープを持参するようにしています。

ぽこ
ぽこ

100円ショップのダイソーで20枚入り紙せっけんを見つけたので愛用しています。コンパクトで軽くて便利!

またこれは例年通りですが、スタジアム内にゴミ箱はなく、ゴミは持ち帰るルールになっています。

まとめ

ダイワハウススタジアム八王子で春季高校野球東京大会を観戦したレポでした。

観衆が5000人を超えると入場制限が行われるようですが、とりあえず3回戦までは入場制限の心配は感じなかったです。

準々決勝1日目は雨天だったため、観客は少なめでした。

準々決勝2日目以降は好カードが続き、同時刻に他の球場で行われる試合もないので、もう少し客足が増える可能性が高いと思います。

しかし多くの地区大会が無観客試合の中、感染症対策をしっかり行いながら有観客での大会を開催している東京高野連には本当に感謝です!

私たち高校野球ファンも一丸となって、座席の間隔を空ける、声でなく拍手で応援する、大声での会話は慎む、マスクをしっかり着用する、手洗い・消毒を励行するなど、新しい感染スタイルのマナーを守って後押ししたいですね!

ぽこ
ぽこ

ブラバンは解禁されていませんが、観衆の前でプレーする選手達はどこか嬉しそうに見えて、見ているこちらも晴れ晴れとした気持ちになりました!

タイトルとURLをコピーしました