1週間で40歳女子が1㎏減量できたダイエットの秘訣は?

ダイエット 健康
スポンサーリンク
ぽこ
ぽこ

1年間で-3㎏ダイエット!

に取り組んでから、スタートの50㎏ジャストからなかなか減量できず、苦戦が続いていた私。

先週は、小さい粉瘤を取るミニ出術をしたため、激しい運動ができず、筋トレは控えていました。

粉瘤のくり抜き法を体験した!費用や痛み、手術後の運動・入浴は?
右胸の上に小さい粉瘤ができたので簡単な日帰り手術をして取ってしまいました。「粉瘤を取りたいけどどのくらい時間や費用はかかるのかな~?」と術前は不安に思っていたので、私の体験談を書いてみます!

それで、体重は

ぽこ
ぽこ

よくて現状維持、もしかしたら増えているかもな…

と覚悟しておりました。

それで、今日体重を量ると、49.0㎏!1週間前は50㎏前後だったので、1㎏くらい減っている!ダイエットはじめてから、一番よい記録が出ました。

しかし先週は、いつもと比べてトレーニングができていないんだよな…。減量できた原因は何だろう…?と考えてみました。

お菓子を食べるのを控えていた

ニルバーナ

粉瘤の手術の直後は、「激しい運動はダメ」と言われたため、腕立て伏せや、手足同時上げのトレーニングをひかえました。

筋トレができない分、お菓子を食べる量を、少し減らしました。

私はお菓子大好きで、全然食べないのは無理なので、たとえば、いつもならパウンドケーキをたべていたところをクッキーにしたり、チョコレート2枚食べるところを1枚にしたり、そんな感じで減らしました。

ぽこ
ぽこ

もしかしたら、これが効いたのかなあ?40歳女子には今までのお菓子の量がオーバーだったのかも…。

踏み台昇降運動の時間が増えた

階段

3週間くらい前からはじめたのが、踏み台昇降運動。

踏み台昇降はウォーキングなどが含まれる有酸素運動の仲間で、それほど激しい運動ではないので、粉瘤の手術後も続けていました。

今までは1日に1回行っていたのですが、筋トレができない分、筋トレをしていた時間を踏み台昇降の時間に充てて、1日2回行っていました。

有酸素運動は、筋トレより体重自体は落としやすいので(筋トレは逆に筋肉がついて体重は増えてしまうこともある)、もしかしたら踏み台昇降運動の時間が増えたのも、減量の一因かもしれません。

ジンジャーシロップ「生姜黒蜜」を飲むようになった

温活にもずーっと取り組んでいる私。

寒い冬に大好きなヨーグルトを食べても身体が冷えないように、身体温め効果がある生姜をふんだんに使った、ジンジャーシロップをヨーグルトにかけて食べるようになりました。

「生姜黒蜜」というジンジャーシロップを購入したのが1週間ちょっと前です。

生姜黒蜜の口コミ!実際に飲んだ味の感想と冷え取り効果は?
冬の温活にジンジャーシロップ「生姜黒蜜」を取り入れてみました。届いたものをさっそく試飲&試食してみましたので、口コミと感想を書いてみます!

温活の一環で取り入れたアイテムなのですが、ダイエットサポート効果もあるそうなので、もしかしたらこちらの「生姜黒蜜」も一役買っているかもしれません。

まとめ

「体重がもしかしたら増えているかも…」と覚悟していた週に、減量に成功しているという、嬉しい誤算でした。

ダイエットは、「これをしたから痩せる!」というものではなく、食事、運動、いろいろなところからコツコツ努力して、総合的な結果として成功するものなのかな…と、最近思い始めています。

とりあえず、お菓子の量を減らす踏み台昇降運動を続ける生姜黒蜜を飲む、の3点は、これからも続けていこうを思います!

タイトルとURLをコピーしました