本の感想

本の感想

「怖い絵泣く女篇」の感想!絵ではなく作者を見るのは怖い…

中野京子さんの「怖い絵」シリーズの第2弾「泣く女篇」を読みました。第1作目に負けず劣らず、2作目の方がさらに面白かったくらいです!感想を書いてみます。
本の感想

「月と六ペンス」読書感想文!良心を持たない画家と虚栄なき愛

英文学の古典、「月と六ペンス」を読みました。 さっそく感想を書いてみます! 「月と六ペンス」のざっくりとしたあらすじ 「月と六ペンス」は、架空の画家の評伝というスタイルを取った小説です。 証券会社に勤め、裕福な暮らし...
本の感想

「いのちをつくってもいいですか?」を読んだ感想文

「いのちをつくってもいいですか?」という本を読んだ感想文です。生命倫理の入門本として読むのに最適なわかりやすい本で、わかりやすいだけでなくしっかりと深く考えさせられる本でした。
本の感想

「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」の読書感想文!

長い間読みたいと思っていた「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」を読みました!ちょっと難しいところもありましたが、かなり面白く読みました。ストーリーが面白いだけでなく、テーマも深くて考えさせられます。
本の感想

湊かなえ「豆の上で眠る」感想文!本物の姉妹って何?

湊かなえさんの「豆の上で眠る」を読んだので感想文を書いてみます!ラストのオチがちょっと好みではありませんでしたが、全体としては面白く、考えさせられるテーマもある作品でした。
本の感想

「ゲノム編集の光と闇」読書感想!未来を深く考えさせられる本

「ゲノム編集の光と闇」を読みました。骨太な科学本でしたが、一生懸命読み終わりました!何もかも完璧に理解できたわけではありませんが、いろいろと考えさせられる内容だったので、感想を書いてみます。
本の感想

コンラッド「闇の奥」感想文!ハッピーエンドという嘘

コンラッド「闇の奥」を読みました。感想は面白くはなかった…けど面白かった!という、妙な読後感です。「闇の奥」が面白くなかった理由と、逆に面白いと感じた理由をそれぞれ書いてみます!
本の感想

「怖い絵」を読んだ感想!怖くはなかったけど面白かった!

中野京子さんのベストセラー「怖い絵」を読みました!予想していたよりも怖くはなかったですが、面白かったです!「怖い絵」を読んで感じたことをつらつら感想文として書いてみます。
本の感想

宮部みゆき「R.P.G.」感想!タイトルの意味深さに脱帽

宮部みゆき「R.P.G.」の感想です。終盤にタイトルの意味深さに身震いする作品でした。もちろんホラーではなくミステリー小説なのですが、なぜこのタイトルなのかを考えると、じわっとした怖さを感じます。
本の感想

「星の王子さま」感想文!共感できない私はダメな大人?

名作「星の王子さま」を読みました…が、あんまり好きな本ではなかったかな…という感想です。物語のどういった部分に共感できなかったのかを、私なりに考えてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました