漫画・コミック

漫画・コミックに関する記事一覧。

幽遊白書

【幽遊白書】戸愚呂弟VS幽助&幻海の思想戦。「時間と闘う」哲学とは?

幽遊白書の戸愚呂弟と主人公サイドの戦いは、純粋な力勝負を超えた思想・人生哲学のせめぎ合いという側面があります。戸愚呂弟と幻海、幽助の思想について考察してみました。
幽遊白書

【幽遊白書】飛影はなぜ武威にとどめを刺さなかったのか?

幽遊白書の暗黒武術会決勝戦で、飛影は武威に圧勝しますがとどめを刺しません。なぜ飛影は武威を生かしたのか…「指図するな」以上の意味を考えてみました。
幽遊白書

【幽遊白書】死々若丸と幻海の戦いで語られる「正義問答」を考察する!

幽遊白書の暗黒武術会編で死々若丸と幻海が「正義」について問答する場面が好きです。ちょっと深いこの正義問答について考察してみました。
幽遊白書

【幽遊白書】蔵馬と凍矢の戦いを考察。蔵馬が最後に言いたかったことは?

幽遊白書がグッと面白く深みを増すのは暗黒武術会の魔性使いT戦からだと思います!蔵馬と凍矢の戦いを蔵馬のセリフを深読みしながら考察してみます。
幽遊白書

【幽遊白書】飛影の黒歴史とは何か?ファン「あれはもはや別人…」

幽遊白書の人気ナンバーワンキャラ飛影は黒歴史があることもよく知られています。幽白を久しぶりに読み返し、飛影の黒歴史についてまとめてみました。
幽遊白書

冨樫先生は野球好き!幽遊白書に出てくる高校野球ネタを探してみた

野球好きの冨樫先生。幽遊白書には1980~90年代の高校野球ネタがスパイスのようにはさみこまれています。高校野球オタクが思わずニンマリするネタをご紹介します!
幽遊白書

幽遊白書1~2巻(ジャンプコミックス版)は蔵馬と飛影が出てこないから面白くない!?

幽遊白書を久しぶりに読み始めました。蔵馬と飛影が出てこない1~2巻は昔古本屋で他の巻より安かったです。幽白の1~2巻は面白くないのか?感想を書いてみました。
漫画・コミック

高校野球漫画9選!高校野球オタクが読んで面白かったおすすめ作品は?

高校野球オタクの私は、高校野球漫画もよく読みます。今まで読んだことがある、おすすめの高校野球漫画をまとめてみました。
おおきく振りかぶって

おおきく振りかぶって34巻感想!阿部家の何気ない会話に驚き!

「おおきく振りかぶって34巻」を読んだ感想です。何気ない会話の中にでてきた話ですが「え?阿部父が西浦出身!?」というのが一番の驚きでした。
手塚治虫作品

手塚治虫「ばるぼら」感想。芸術の本質は作者でなく作品にある。

手塚治虫「ばるぼら」を読んだ感想です。芸術の本質について深く考えさせられる一方、ストーリー展開も面白く漫画としても純粋に楽しめる、漫画の神様の異色作です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました