石鹸で身体を洗う頻度を減らしたら冬の乾燥肌のかゆみが減った!

ゴシゴシ 美容
スポンサーリンク

私は冬がくるたびに、乾燥肌のかゆみと戦っていました。

ぽこ
ぽこ

特にかゆいのが二の腕と、太もも、サイドの足首、背中からお尻にかけて…あらまー、ほぼ全身じゃないですか。

私の母も冬になったら身体を掻くので、最近ではめったに母に命令しない丸くなった父が、唯一母に命令口調で言うのが「掻くな!」だったりします。

そんなわけで、

ぽこ
ぽこ

冬に身体がかゆいのは体質だし…

と、私はこの体質を潔く(?)受け入れて、本当にかゆいときだけドラッグストアでムヒソフトとかを買ってきて、塗るようにしていました。

今年の冬は「あれ?身体がかゆくない…」

そんな私ですが、今年の冬はあることに気づきました。

ぽこ
ぽこ

今年はあんまり自分の身体をボリボリ掻かないなあ…。

お風呂上がりにテキトーに身体につけているボディ用化粧水は変えてないし、素材のよいインナーを着るようになったわけでもない…。

「何か自分の中で変わったことがあるかなあ…?」と考えてみると、ひとつのことを思いつきました!

ぽこ
ぽこ

そういえば、去年の冬と違って、今年はお風呂で身体のゴシゴシを毎日やってない!

よく考えれば「毎日ゴシゴシ生活」をやめて初めての冬!

お風呂

ちょうど1年弱くらい前に、美容にくわしい友人から

身体のゴシゴシって毎日しない方が肌にやさしいらしいよ~。

と、聞きました。

ぽこ
ぽこ

えー、身体は毎日ボディソープで洗わないと何だか不潔じゃない~?

と返した私ですが、その後、いろんな美容雑誌で「ゴシゴシは毎日するな!」と書いてあるのを目にするようになりました。

念のため「ゴシゴシ」とは、お風呂で石鹸やボディソープで、身体を洗うことです。ゴシゴシって言いますよね?

根がズボラな私は、

ぽこ
ぽこ

へー。本当にゴシゴシは毎日しなくていいんだ~。1週間に1回でいいって書いてある特集もあるけど、とりあえず週2回に減らそう~!

と、喜んで「毎日ゴシゴシ生活」をやめました。

よく考えれば、毎日ゴシゴシをやめてから、初めて迎える冬の季節なんですよね!

私の「身体の洗い方ルール」。泡でやさしく洗う!

石鹸

そんなわけで、今年の冬、私が乾燥肌のかゆみにあまり悩まされていないのは、身体を毎日洗わなくなったおかげかもしれません。

それまでは毎日、ザラザラしたナイロン製のタオルで身体をこすっていたのですが、それは洗いすぎで、肌から保湿成分まで洗い流していた可能性があります。

現在、ゴシゴシ=体を石鹸で洗うルールは以下のようにしています。

  • 1週間に2回
  • 洗い方は、泡立てネットでソープを大量の泡にして、タオルは使わず、手で泡を全身に転がすようにして洗う
  • 頻度のルールは厳格にせず、汗をたくさんかいた日は石鹸を使って体を洗う

これで、とりあえず今年の冬は乾燥肌のかゆみから解放されているので、しばらくこのルールでやってみます!

まとめ

「毎日ゴシゴシをしなくなったら、冬の乾燥肌の悩みが少なくなった」というお話でした。

もしかしたら、現在では「ゴシゴシは毎日しない」というのは、美容の新常識かもしれませんね。

乾燥肌のかゆみは完全になくなったわけではなく、足首のあたりは今でも少しだけかゆいです。

ぽこ
ぽこ

でも、おそらくこの原因はコタツ…だと思うんですよね。私はコタツ大好きなので、足がかゆくなっても手放せません。

奇跡のオールインワン石鹸Plus

タイトルとURLをコピーしました