NECのパソコンLavieをメーカー修理に出した体験談!費用や所要日数など

パソコン・スマホ
スポンサーリンク

パソコンを高額な費用を払ってメーカー修理に出すという、私のパソコン人生史上最大のトラブルに見舞われた私。

使っていたのはNECのノートパソコンLavieです。

トラブルの概要
  • パソコンが起動できなくなり、ハードディスク(HDD)を交換することになった
  • メーカー修理代は¥57600
  • パソコンが手元に返ってくるまでかかったのは2週間

パソコンをNECのメーカー修理に出し、手元に戻ってくるまでどんな流れだったのか、詳しく記録に残しておきます。

まずはNECサポートへ電話

パソコンが起動しないトラブルが発生し、まずはNECパソコン電話サポート窓口121コンタクトセンターに電話をかけました。

トラブルの詳細についてはこちら。

電話サポートの対応について詳しくはこちら

電話ではトラブルが解決せず、メーカー修理に出すことになりました。

この時点で、電話に出たスタッフさんから

修理費の見積もりは6万5千円です。

と、伝えられました。

惜しいことに、無料修理できる保証期間を1ヶ月半程度過ぎてしまっていたんですよね…。

「修理の詳細について違う部署から折り返しかけ直す」とのことで、いったん電話を切り、NECから電話がくるのを待ちました。

修理の手順についてNECからTELがかかってくる

その日の19時までに電話を頂けるという約束通り、NECのパソコン修理部署のようなところから電話がかかってきました。

打ち合わせた主な内容は…

  • パソコンを引き取りに来る日時
  • 見積もり6万5千円を超えない修理の場合は、連絡なくそのまま修理に入る(最短で修理完了)
  • 見積もり6万5千円を超える場合は、修理に入る前にいったん連絡が入る
  • 修理が高額になり修理しない選択をした場合でも、点検料として6600円かかる
  • パソコンを預けて手元に返ってくるまでの目安は1週間~10日

こんな感じ。

その他にも配送屋さんにパソコンを手渡す時などの細かい指示を頂きました。

佐川急便さんにパソコンを手渡す

配送業者さんとしてやってきたのは、佐川急便さん。

パソコン本体アダプター(コンセントにつなぐ電源)、それからパソコンを購入した時についていたPC修理チェックシートというものを記入して用意します。

パソコンをこちらで梱包する必要はなく、玄関先で配達員さんにそのまま渡します。

渡すだけなので1分もかかりませんでした。

途中経過は公式サイトで確認

修理に出したパソコンの現在の状況は、NEC公式サイトにログインして、メールで通知される受付番号を入力することで確認できます。

パソコンが到着してまだ修理に入っていない状態です。

私の場合はパソコンを送ってから、修理中に入るまで1週間ほどかかりました。「意外と時間がかかるんだな~」と思いました。

預けて14日目にこの表示になりました。

「修理完了」になった翌日に、パソコンが返ってきました。

パソコンは2週間で返ってきた

修理の時間は当初に伝えられた期間より長くかかりました。

パソコンが手元に返ってくるまで1週間~10日が目安と言われていましたが、火曜日にパソコンを預けてから、翌々週の火曜日に戻ってきたので丸2週間かかりました。

前日にメールで案内が来るのかと思いきや、パソコンが返ってくる当日に佐川急便さんから電話があり、これから来る予定だけど在宅しているか尋ねられました。

この電話の中で、実際に修理にかかった費用を伝えられます。

57640円ということで、見積もりの65000円よりは少し安く済みました。

この金額を、パソコンを受け取る際に佐川急便さんに現金で支払います。

戻ってきたパソコンの様子

パソコンはビニールに梱包された状態で戻ってきます。

明細書がついています。

交換したハードディスク¥32400+修理費用¥20000+消費税¥5240=¥57640。

ぽこ
ぽこ

痛い出費だったなあ…。

一緒についてきた書類は…

  • 明細書がついた納品書兼ご報告書
  • パソコンの使い方アドバイスシート
  • 修理後の再セットアップの設定内容について
  • 交換主要部品説明
  • 修理後の再設定のサービス(有料)案内
  • NECのAIチャットポットとWebでの修理受付サービスの案内

…こういった書類です。

パソコンの再設定に法外な時間がかかった!

私の場合はハードディスクを交換し、パソコンが初期状態に戻ったため、パソコンを使う前に以下の作業が必要になりました。

  • ワイヤレスマウスの設定
  • ウィルスソフトの設定
  • Wifi設定
  • LAVIEに関するアップデート
  • ウィンドウズアップデート

同封されていたこれらの書類を見ながら作業を進めましたが、パソコン購入時にもらったセットアップマニュアルを見ながら行う必要がありました。

こちらを見ながら設定を行いましたが…とにかくとにかくLavieとウィンドウズのアップデートが遅い!遅いなんてもんじゃない!

Lavieのアップデートは6時間くらいかかりましたし、ウィンドウズアップデートは丸1日以上かかりました。

ぽこ
ぽこ

修理済みのパソコンが手元に戻ってきても2日ほど使えなかった件!

しかもアップデートは一度ではできず、何度も何度も再起動し、そのたびにパソコンの画面は真っ暗になるし、故障したばかりのパソコンなので心配になりました。

わけのわからないメッセージは何度も出るし…。

心配になって一度NEC電話サポートにかけてみました。

すると、ウィンドウズアップデートは失敗しても何度も再試行するので、とりあえず完全に終わるまで待ち、ひたすら待ち、それでもエラーメッセージが出るようなら再度TELくださいとのこと。

で、ウィンドウズアップデートはようやく終わったのですが、実はまだエラーコードが出ますし、パソコンの動作が修理前にくらべて格段に悪いです。

これらの問題はこれから解決する予定なので、解決したらまたブログで報告します。

追記 結局、PCの不具合のために、もう一度パソコンを初期化する羽目になりました…。初期化で解決したからまだ良かったけど。

まとめ

以上、NECのパソコン修理の記録を時系列でまとめておきました。

とは言っても…またパソコンの調子が完璧ではないので、まだ話が完結はしていないのですが…。

現在の不具合を何とか解決したら、全体的な満足度を含めた感想もまとめてみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました