「自動修復を準備しています→黒画面」のパソコンが初期化で何とか生還した話

パソコン・スマホ
スポンサーリンク

修理から返ってきたばかりのパソコンが、「自動修復」とかいう文字が出て起動しなくなり、

ぽこ
ぽこ

またもや故障した!?

と、ビビりまくったお話です。

それは再起動の後に起こった…

1年2ヶ月の使用で故障した(起動しなくなった)マイPCは、6万円近く出してメーカー修理に出したのですが…

手元に戻ってきて起動するようにはなったものの、どうにも調子が悪い日が続いていました。

ぽこ
ぽこ

こんなに遅い子じゃなかったんだけど!

そして、故障から返ってきてちょうど1週間経った日、「プログラムが停止する不具合を修正したから再起動してください」というような表示が出て、再起動すると…

なかなか再起動しない…。

「自動修復を準備しています」→「真っ暗画面」に!

そしてようやく出た画面は、NECのロゴの下に…

自動修復を準備しています」という文字。

ぽこ
ぽこ

ふむ…。自動で修復してくれるんだったら問題ないさね。

…と放っておくと、画面が真っ暗になってしまった…。

そして真っ暗なまま30分が経過した…。

ぽこ
ぽこ

嘘でしょ!?また壊れたの!?修理からたった1週間だよ!?

放電やBIOSの再設定で回復しない…

もう1台予備で持っているパソコンを立ち上げて、いろいろ調べてみると、解決の指南がいくつか見つかりました。

ですが、修理から返ってきたばかりなので、自分で勝手に操作せず、NECのサポートセンターにTELしました。

ぽこ
ぽこ

もしもし…。修理から返ってきたばかりのパソコンがまたオカシイんですけどー(涙)!!!

電話している時点では画面は真っ暗だったのですが、スタッフの女性と話しているうちに画面が青くなりました。

自動修復 PCが正常に起動しませんでした」という文字。

私としては真っ暗な画面から、少しでもパソコンが動いている風な画面に変わってホッとしたのですが、スタッフの女性いわく、いったんパソコンを強制終了するようにとのこと。

そこで、いったん強制終了して行ったことは…

  1. 放電→効果なし
  2. BIOSの再設定→そもそもF2連打してもBIOS画面が出ない
  3. パソコンのリカバリー機能を利用→リカバリー画面が出ない
ぽこ
ぽこ

何だかヤバイ感じがしてきたぞ…。

「システムの復元」もできない…

そこでもう一度青い画面が出るまで待ち、そのあとに「システムの復元」を行うことになりました。

しかし一度電源を入れなおすと、青い画面になるまで1時間近く真っ暗画面が続いてしまうようでした。

というわけでいったん電話を切り、自力で「システムの復元」を行うことにしました。

「システムの復元」のやり方はNECの公式サイトにも詳しく掲載されていて、自力でも何とかできそうな感じです。

1時間弱ほどで真っ暗画面から青い画面に切り替わったので

詳細オプションをクリック。

左下のトラブルシューティングを選んで

一番下の詳細オプションをクリック

右下のシステムの復元をクリックしたのですが…

「コンピュータのシステムドライブに復元ポイントが作成されていません」というメッセージ。

システムの保護というリンクをクリックすると、「システムの保護は、オンラインのオペレーティングシステムでのみ使用できます」というメッセージ。

要するに、システムの復元はできませんでした。

初期化でやっとこさ元に戻った!

翌日、NECの担当してくれた女性スタッフから電話をもらうことになっていて、時間通りに電話が来ました。

システムの復元の際に出たメッセージを伝えると、次に案内できるのはPCの初期化とのこと。

PCの初期化…これって、最終手段ですよね?

ぽこ
ぽこ

これによって失敗したらまたもや故障!?修理して1週間なのに!?

この画面で「このPCを初期状態に戻す」を選択します。

NECのパソコンを初期化する手順は公式サイトでも確認できます。私の場合は「すべて削除する」→「ファイルの削除のみ行う」という手順になりました。

で、あとはひたすらパソコンが起動するように祈りながら待つのみです。

黒い画面→青い画面と移り変わること3時間。

何とかパソコンが起動しました!

まとめ

それにしても…。

PCが起動できないなんてトラブルに、1ヶ月の間に2度も見舞われるなんて…。

今までのパソコン人生で、こんなトラブルに遭ったことがなかったのでグッタリ疲れましたが、今後のパソコン人生を考えるよい機会になったと考えよう!

パソコンの保証期間のこととか、修理のこととか、今回のトラブルでいろいろ考えを改める部分があったので、近々記事にまとめようと思います。

タイトルとURLをコピーしました