ワークマンのダウン風ジャケット「防風撥水ストレッチウォームフーディ」はコスパ抜群!

お買い物・通販
スポンサーリンク
ぽこ
ぽこ

近場に気軽に着ていけるダウンジャケットがほしい!

冬の寒い時期で自宅周辺でヤボ用がある時には、古いダウンジャケットを着て出かけていました。

しかしその古いダウンがいよいよ本当に古くなり、ポケットが破れてしまった…。

不器用であることに自信しかない私が、自分でポケットを縫うわけがございませんね。

まあ破れてもおかしくないくらい年季の入ったものだったので、捨てることにしました。今までありがとうっ!(←モノをクールに捨てられない私)

で、新しく自宅周辺用のダウンが必要なのですが…お出かけ用ではないから安く買いたいけど、冬のセールまで待ってられないなあ…。

…と、いろいろ探してみたところ、ワークマン2900円破格の値段のダウン風ジャケットがあったので、購入してみました。

「防風撥水ストレッチウォームフーディ」の中綿は人工素材

ワークマンのダウン風ジャケットは正式名称は「防風撥水ストレッチウォームフーディ」です。

商品名に「ダウン」が入っていないことでもわかるように、見た目はダウンジャケット風ですが、正確にはダウンジャケットではありません

「ダウン」とは水鳥の特殊な羽毛のことです。ダウンジャケットは中綿にこの羽毛が使われています。

ワークマンの「防風撥水ストレッチウォームフーディ」の中綿は、天然の羽毛ではなく、人工素材のポリエステルを使っています。

ぽこ
ぽこ

何となく中綿入りのアウターをダウンと呼んでしまいますが、正確には違うんですね。

「防風撥水ストレッチウォームフーディ」は多機能!

ワークマン「防風撥水ストレッチウォームフーディ」は、ワークマンのオリジナルブランド「フィールドコア」の商品です。

「フィールドコア」は、ブランドロゴに山が描かれているように、アウトドアファッションのブランドです。アウトドアとはいえ、日常使いも想定されている商品が多いです。

たったの2900円なのに、撥水防風機能を備えています。さすがアウトドア用ブランド!

目立たない場所ですが、脇の部分だけ少しだけ薄い色味になっていて、スポーティな雰囲気が出ています。

「防風撥水ストレッチウォームフーディ」の着心地は?

ぽこ
ぽこ

では、実際に着てみた感想をレポします!

ファスナー開閉ですが、防寒用のマジックテープもついています。さすがアウトドアブランド。

ただしこのマジックテープがくっついたり、ファスナーが他の生地にひっかかったりで、開閉はあまりスムーズではありません。

しかし着心地は…軽くて気持ちよくて温かい!普通のダウンジャケットとほとんど変わらない!

とにかくふわっと軽くて、あまりに軽いので防寒性が不安になるくらいなのですが、東京の12月の夜(気温が5度くらい)にはじゅうぶんの温かさです。

保温性が高いのか、特に自転車に乗ったり歩いたりして少し動いていると、体温をうまく保温してくれて、ポカポカになります。

2900円でこのクオリティ…おそるべし。

女性用のためシルエットもコンパクトで着やすく、デイリーにカジュアルな場面で羽織るダウン風ジャケットとしては、大満足のクオリティです。

まとめ

ワークマンのダウン風ジャケット「防風撥水ストレッチウォームフーディ」のレビューでした。

全4色展開で、私が足を運んだ店舗ではネイビーは売り切れていて、淡い色味のものしか残っていませんでした。

来年以降もこのシリーズをぜひ作ってほしいですが、汚れが目立たないように、ブラックやブラウンなど、濃いカラーがあれば嬉しいなと思います。

ぽこ
ぽこ

このリーズナブルな価格ですから、来年、シンプルな濃い色味のものが出たら2着目も買っちゃうかも!

タイトルとURLをコピーしました