「呪術廻戦」をBookLive!で試し読みした感想!「ポスト鬼滅」と話題のコミック

漫画・コミック
スポンサーリンク

電子書籍ストアのBookLive!「呪術廻戦」の1巻試し読みが期間限定でページ数増量されていたので、良い機会だと思い試し読みしてみました!

「呪術廻戦」は「ポス鬼滅」と期待される人気コミック!

今最も売れているコミックと言われる「鬼滅の刃」が、週刊少年ジャンプでの連載で最終回を迎えました。

私も「鬼滅の刃」はアニメを全話見ました。

ぽこ
ぽこ

ものすごく好みの物語ということはなかったですが、アニメーションの出来は素晴らしかったです。

この大人気コミックが終了してしまい、少年ジャンプは今後大丈夫かな?(どうせハンターはいつ再開するかわからないし)と思いましたが、書店員の知人いわく…

鬼滅の次にくるのは「呪術廻戦」だよ。新刊は即日完売しちゃったし、秋からはアニメも始まるよ。

ぽこ
ぽこ

じゅじゅつかいせん?

ジャンプの公式サイトによると、呪いと戦う呪術師たちのお話のようですが…

異才が拓く、ダークファンタジーの新境地!

ぽこ
ぽこ

だ、だーくふぁんたじー!?

…いえ、私、「ダークファンタジー」が何だかよくわからないんですけど、コミック好きの人としゃべった時に好きな漫画の名前を答えると、

あなたはダークファンタジーが好きなんだね。

と言われたことがあるんです。

よくわかりませんが「私はダークファンタジーが好き」らしいので、この呪術廻戦は面白く読めるかもしれないな…。

「呪術廻戦」…面白いじゃないの!

ちょうど電子書籍ストアのBookLive!で、「呪術廻戦」の期間限定の試し読み増量が行われていたので、読んでみました!

無料試し読みができたのは、1巻の第3話までです。

第1話を読んだ時は、

ぽこ
ぽこ

オカルト研究会を中心にした学園もの?

と思いましたが、第2話から全然話が変わっていく感じになりました。

元気で健康な主人公虎杖と、マジメそうな伏黒、クセのありそうな五条先生がこれからも話の中心になっていきそうですね。

主人公虎杖は、ジャンプの典型的なド根性主人公という感じですが、良い子すぎないのと、セリフがサッパリしているのが良いです。

主人公の中に物語の中で大きな敵となる存在が、既に一部取り込まれているというのもこれからの話の展開が興味深いです。

手のひらにパカッと口が出てくる感じはちょっと寄生獣を思わせますね。

個人的には今後、長髪イケメンが出てきてくれると嬉しいんですが、いかにも人気を取るためみたいなキャラはここまで出てきていないので、むしろそれはプラス要素かなと思います。

3話まで見てすごく続きを読みたくなりましたが…秋からのアニメをネタバレなしで見たいので、アニメが始まるまでガマンすることにします!

まとめ

「呪術廻戦」を三話まで試し読みしてみた感想でした!

秋からのアニメはぜひ見たいです!

深夜枠なので、少しエグイ場面もあるのかもしれませんが、進撃とかハンターとか見ていた私なら大丈夫かな…。

「鬼滅の刃」とはずいぶん雰囲気の違う話なので、「ポスト鬼滅」と言われるけど、「鬼滅の刃」と「呪術廻戦」のファンはあまり重ならないんじゃないかな~と思いました。

ぽこ
ぽこ

たった三話読んだだけではありますが、私は呪術廻戦の雰囲気の方が好みかな。

「呪術廻戦」はじわじわ人気が出てきていて、「鬼滅の刃」のように、巻によっては書店で手に入りにくいこともあるようです。

そう考えると電子書籍で読んじゃうという手もありますね。

電子書籍は「売り切れ」ということがまずないので、人気コミックを読むのにも適しているんだな~と思いました。

タイトルとURLをコピーしました