チェスケー・ブディェヨヴィツェで絶品ビールが飲める工場直営店!

ブドヴァイザー社のビール チェコ旅行記
スポンサーリンク

チェコは「ビールが水よりも安く飲める国」と言われるほど、ビール好きの国です。

そのチェコの中でも、特にチェスケー・ブディェヨヴィツェは美味しいビールが飲める町として知られています。

私は、実はアルコールがあまり好きでなく、その中でも特にビールは苦手です。

ですが、

ぽこ
ぽこ

せっかくチェスケー・ブディェヨヴィツェに4泊もするんだから、名物のビールくらい飲まないとモッタイナイ…

と考え、チェスケー・ブディェヨヴィツェでも絶品のビールが飲めるという有名店に足を運んでみました。

その結果、ビール嫌いの私でも

ぽこ
ぽこ

これはウマイ!!!

と思えるビールに出会えたので、ご紹介させていただきます!

地元の人もおすすめのビール工場直営の店!

チェスケー・ブディェヨヴィツェで宿泊した小さなアパートホテルのオーナーは、とても親切で、かんたんに町の紹介をしてくれました。

そこでオーナーに「ビールは好きですか?」と聞かれました。

正直に「実はそれほど好きではないんです」と答えると、オーナーは

そうですか…。でももし可能なら、1杯くらいはチェスケー・ブディェヨヴィツエでビールを飲んでみてください。おすすめのお店はココですよ。

と、観光地図に印をつけてくれました。

お店の名前は「マスネー・クラーミ(Masné krámy)」。

チェスケー・ブディェヨヴィツェの超有名ビールメーカー「ブドヴァイザー・ブドヴァル醸造所」直営のレストランで、生ビールが非常に美味しいのだそうです。

マスネー・クラーミのお店の外観

ホテルのオーナーにも後押しされて、マスネー・クラーミに絶品だというビールを飲みに行ってみました。

マスネー・クラーミ

こちらのお店です。チェスケー・ブディェヨヴィツェ旧市街の、ほぼど真ん中にあります。

ブドヴァイザー

ブドヴァイザー社のロゴが入った看板がついています。

ただしこの看板は、直営店でなくても、ブドヴァイザー社のビールを仕入れていて、メニューに出しているお店はどこでも掲げています。

マスネー・クラーミ

お店に入る前にも、ブドヴァイザー社のロゴだと思われるものがありました。

マスネー・クラーミは予約必須のお店!

マスネー・クラーミ

土曜日の夕方の6時くらいでしたが、中に入ると、そこそこ開いているテーブルもありそう。

ですが、入るとスタッフさんに開口一番「予約してますか?」と聞かれました。

「してないです」と答えると、しばらく思案するスタッフさん。

ぽこ
ぽこ

え?ほとんど予約席でリザーブ済みなの?

スタッフさんは、しばらく考えてから「8時までにテーブルを空けるという条件でよければ、席にご案内できますが…」と言いました。

いやもう全然大丈夫ですよ!良かった~!席が確保できて!

マスネー・クラーミのテーブル

こんな感じで、私が案内された席は「20時からリザーブ」という紙が置いてありました。

見回してみると、他の空いているほとんどのテーブルに、このリザーブの紙があります。

土曜の夕方ということもありましたが、旅行オフシーズンの3月でもこんな感じでしたので、マスネー・クラーミに確実に入りたい場合は予約必須です。

ちなみに私は翌日の夕方5時くらいにも、マスネー・クラーミにビールを飲みに立ち寄りましたが、さすがに夕方5時は空席がありました。

マスネー・クラーミ

ビールだけ飲めればよいという場合は、ランチやディナーの時間を外して入店するという手段もあります。

タンクから入れるビールが美味しい!そして安い!

マスネー・クラーミでおすすめなのは、何と言ってもタンクから直接入れてくれるビールです。

マスネー・クラーミのメニュー

左上の「Beer Drawn from the Tank」です。0.3mlで34czk(=約170円)。

ブドヴァイザー社のビール

これが、クセがほとんどなくて、苦みも感じず、ビックリするほど美味しかったです!

ビールが苦手な私ですら、

ぽこ
ぽこ

あ!これは「のどごし」が良い!ていうか、「のどごし」ってこういうことのことを言うんだ!

と、感動しました!

生まれて初めて「ビールが美味しい」と思いましたよ!

ブドヴァイザー社のビール

タンクから入れるビールの下に、他のビールメニューがあり、ダークビール(黒ビール?)も飲んでみました。

ダークビールも今まで飲んだことがあるビールに比べると美味しかったですが、タンクからのビールは、ちょっと格別でした。

それにしてもビール170円って…本当に安いですね!

ノンアルコールビールもあるよ!

さて、アルコール苦手な私は、2回目に入店したときは、ノンアルコールビールというものがあったので、興味があって飲んでみました。

ブドヴァイザー社のビール

こちらもノンアルコールとはいえ、さわやかで美味しかったです。お値段は、普通のビールと同じ34czk。

お酒がどうしても飲めないという方がお付き合いで入店しても、ノンアルコールビールがあるので、雰囲気と、ちょっとした味だけは楽しめます!

でも、ビール嫌いな私が、このノンアルコールビールより、タンクからのビールの方が美味しく感じました。

ぽこ
ぽこ

タンクビール、マジで美味しかったです。

グラーシュもおいしかったです!

「ビールだけ飲もうかな」と思っていたのですが、ビールがあまりにも美味しくて食欲がわいてきたので、チェコ名物のスープ「グラーシュ」もオーダーしちゃいました。

グラーシュ

こちらがグラーシュ。ビーフシチューのような味です。深みのある味で、体全体が温まりました。

つけあわせで付いてきたクネドリーキ(白いパン)も、もちもちしていて美味しい!

お食事も結構おいしいので、ビールだけでなく、がっつりランチやディナーに利用するのもおすすめです。

ビール1杯だけ飲んで出ていく地元客も!

マスネー・クラーミ

マスネー・クラーミは、観光客よりも地元客が多い感じで、地元客はビール一杯だけ飲んで、サッと支払って帰っていく人もいました。

たった34czk(170円)のビール1杯でも、気軽に使える感じで、テーブル席が満席の場合は、立ち飲みカウンターのエリアもありました。

ビール1杯でも遠慮なく入れるお店なので、チェスケー・ブディェヨヴィツェ観光では、ぜひ入店してビールを飲んでみてください!

マスネー・クラーミのクレジット払いやチップについて

マスネー・クラーミでは、どんなに少額でもクレジットカードでの支払いができました。

また、プラハでチップを要求された経験から、クレジットカードでの支払いをチップを上乗せした金額でお願いすると、「チップは現金支払いなので」と言って、チップ分は受け取りませんでした。

こういうがめつくないところが、他のチェコの観光地の有名レストランとくらべて好感が持てました。

ぽこ
ぽこ

観光客でも安心して入店できるお店だと感じました。

まとめ

マスネー・クラーミのタンクから取るビールのおいしさは、ビール苦手な私でさえ推薦するほどです!

ビールの価格も安く、サービスも上々なので、ぜひ予約して美味しいビールを楽しんでください。

予約入店が難しい場合は、ランチやディナーの時間を外して、ビールだけサッと飲むこともできます!

タイトルとURLをコピーしました