【ウィーン】ケーキ自慢のカフェ・オーバーラーに入ってみた!

オーバーラー オーストリア旅行記
スポンサーリンク

ホーフブルク旧王宮を2時間ほど見学すると…

ぽこ
ぽこ

お腹すいた!

ウィーンはねえ…ちょっと歩くと有名カフェにぶつかってしまうのですよ…。

地図を見るとすぐ近くに有名カフェ・オーバーラー(OBERLAA)の本店があったので、コレは入店するしかありませんね。

というわけで、ウィーンの人気カフェ・オーバーラーに入ったレポです!

オーバーラーはケーキが美味しいことで有名!

ウィーンの数あるカフェの名店は、それぞれ特色がありますが、オーバーラー(OBERLAA)はケーキが美味しいことで知られています。

ウィーンに2週間ほど滞在したことがある友人も、「ザッハトルテは美味しくなかったけどオーバーラーのケーキは美味しかったよ!」と言ってました。

ウィーンのカフェを紹介するガイド本でも、「オーバーラーはウィーンの伝統的などっしりしたケーキでなく、フランス風にムースやフルーツを使っていて、カロリーが低く軽い食感で人気」と書かれていました。

オーバーラーがないっ!?…一時的に移転中でした

と、いうことで。

ぽこ
ぽこ

ウィーンでケーキを食べるならオーバーラー!

と、固く決意していた私、小腹がすいてオーバーラー本店の近くにいるということは、まさに今がその時!

目的地に一直線でオーバーラー本店の場所まで行ってみると…

オーバーラー

ぽこ
ぽこ

えっ!?何かオーバーラーの廃墟みたいなものがあるだけなんだけど!

…イヤ、落ち着け自分!

オーバーラー

「オーバーラーはこっちだよ」的な矢印があるじゃないの!とりあえず、この矢印の方向に向かって歩いてみるわよ!

オーバーラー

すると、歩いて1分くらいの場所に、無事にオーバーラーがありました!

ぽこ
ぽこ

よかった~!

オーバーラー本店は2019年現在工事中のため、100メートルほど離れた場所に仮店舗が営業しています。工事が終われば元の場所に戻る予定だそうです。詳しくはオーバーラーの公式サイトで!

オーバーラーはケーキが美味しいことで有名!

オーバーラーで食べたケーキをご紹介します!

オーバーラーのケーキ

こちらはレモンケーキ(Zitoronen torte)。サッパリした味わいです。

タルト生地にレモン味のムースが乗っています。スポンジでない分、軽い食感です。

アイリッシュケーキ

こちらはアイリッシュクリームケーキ(Irish Cream Torte)。ちょっとリキュール系のお酒が入っていて、上品な味わいです。

確かにどちらのケーキも、軽くサクッと食べられるので、フランス系のケーキを食べ慣れている日本人の口には合います。

オーバーラーで感じたコスパは?

オーバーラーのレシート

オーバーラーは、ケーキ類は€4.2、クライナー・モカというエスプレッソに似たコーヒーは€2.7でした。

ウィーンの物価から考えると、決して高くはありません。

ただ€4.2=約500円という値段を考えると…日本のデパ地下で買えるケーキのほうが、凝っていて美味しいかなあ…と感じました。

確かにザッハトルテよりは美味しいけど、私はデメルやツェントラルで食べたケーキのほうが美味しかったです。オーバーラーの方が少し安くはありますが。

まとめ

オーバーラー

ウィーンのケーキで有名なカフェ・オーバーラーに入店した感想でした。

私は

ぽこ
ぽこ

ケーキは美味しかったけど、言われているほどではなかったかな…

と感じましたが、オーバーラーのファンは日本にも多いですし、単に私の好みにそれほどは合わなかっただけかもしれません。

ウィーンのカフェ巡りではやはり外せないお店です。

ケーキ以外にランチメニューにも定評がありますが、ランチ時は常に混雑しているらしいので、オーバーラーをランチで利用したい場合は、予約しておくことがおすすめです。

 

タイトルとURLをコピーしました