五箇山菅沼合掌造り集落への行き方!白川郷・相倉からバスでアクセスする方法

白川郷・五箇山旅行記
スポンサーリンク

五箇山の相倉集落を観光した後は、同じく五箇山の菅沼集落へも行きました!

白川郷や相倉から菅沼へバスでアクセスする方法をまとめておきます。

白川郷から菅沼へ行くバスの基本情報

所要時間30分
運賃片道870円
本数平日6/土日祝9(減便の可能性あり
時刻表こちらでご確認ください
予約不要(おそらく不可)
名称世界遺産バス
運行会社加越能バス

白川郷→菅沼のバスの乗り方について

白川郷から菅沼合掌造り集落へ行くには、白川郷バスターミナルからバスに乗ります。

バスターミナルの裏手、1番のりばから世界遺産バスに乗ります。

切符は白川郷バスターミナル窓口で購入できます。クレジットカード支払いOKです。

バスは普通の路線バスが来ることもあれば、

座り心地のよい観光バスが来ることもあります。

ぽこ
ぽこ

乗車時間は30分程度なので、路線バスでも疲れないので大丈夫!

降りる時は降車ボタンを押します

菅沼のひとつ前のバス停は「西赤尾」で、岩瀬家という大きな合掌造り住居が左手に見えます。

「この風景が見えたら次!」と思えばOK!

相倉集落から菅沼集落への行き方

白川郷から菅沼へ行く場合は、合わせて相倉集落にも行く方も多いのではないかと思います。

ぽこ
ぽこ

私も白川郷から五箇山の菅沼・相倉両方の集落へ日帰りしました。

そこで相倉集落からのアクセス方法もまとめておきます!

相倉口(相倉集落最寄りバス停)から菅沼へは所要15分、片道570円です。

白川郷と五箇山を結ぶ世界遺産バスが運行しています。便数や時刻表を確認できる加越能バスのサイトはこちら

相倉口から菅沼に行く場合は、待合室のあるこちら側のバス停でバス待ちします(相倉集落に続く道とは反対側)。

相倉口の待合室は小ぎれいで、近くに公衆トイレもあります。

私が利用したときは道路もバスもすいていて、相倉口に予定より早くバスが到着しましたが、バス時刻表に載っている時刻まではバスは出発せず、バス停前に停まっていました。

菅沼バス停のコインロッカー・トイレ情報

菅沼のバス停をご紹介します。

相倉口から向かう際に降車する側(菅沼集落がある方向とは反対側)のバス停はシンプルです。

こちらです。

白川郷から行く場合に降車する菅沼集落に近い側には、合掌造りを模した形のバス停があります。

かわいらしい合掌造り風のバス停!

中には待合室があり、それほど広くはありませんが数人ほど座れるスペースがあります。

コインロッカーもあり、小~中型のスーツケースが入りそうな大サイズ4つと、小サイズ6つ。

使用料金は100円と書いてありますが、公式サイトでは大サイズは200円となっています。

ぽこ
ぽこ

どちらにしても白川郷よりずっと安い…。

トイレはバス待合所にはありませんが、菅沼集落はバス停から歩いて1~2分…というか、下に見えています。

菅沼集落内に公衆トイレがあるので心配ないです。

まとめ

  • 白川郷から菅沼まではバスで30分
  • 相倉から菅沼まではバスで15分
  • 菅沼バス停から菅沼集落までは歩いてすぐ

五箇山の菅沼合掌造り集落は、白川郷と相倉の途中にあり、バス停からも近く、アクセスしやすいです。

集落自体もとても小さく、見て回るのにそれほど時間はかかりません。

小さいながらもとても雰囲気のよい素敵な村なので、ぜひ足を運んでみてください!

タイトルとURLをコピーしました