プラハで安く野菜を食べる!おすすめレストラン「CountryLife」

プラハ カントリーライフ チェコ旅行記
スポンサーリンク

ダイエット中&健康マニアの私は、海外旅行中でも野菜が食べたい…。

ぽこ
ぽこ

プラハに野菜がしっかり食べられて、できれば安いレストランはないかなあ…。

と思っていたら、ありました!私にピッタリのレストラン!

「CountryLife」はベジタリアンレストラン!

プラハ カントリーライフ

CountryLife(カントリーライフ)」は、プラハ旧市街の旧市街広場近くにあります。

ぽこ
ぽこ

結構プラハの中心地にあります。

BIO食品や健康的な食材を販売する食料店と、ベジタリアン・レストランが併設されていて、レストランはちょっと奥まった場所にあります。

プラハ カントリーライフ

こちらがレストランの入口です。

プラハ カントリーライフ

内装は「カントリーライフ」らしく、カントリー風です。

量り売りで安い!セルフサービスでチップも不要!

プラハ カントリーライフ

ベジタリアン・レストランは、野菜料理をセルフサービスでお皿に取っていく形式です。

ぽこ
ぽこ

トレーにお皿を載せて、ホテルのビュッフェのようにバイキング方式でお料理を盛っていきます。

最後にレジでお料理を量って、重さに応じて支払う「量り売り」方式です。

プラハ カントリーライフ

これだけ取って、会計は約100czk(=約500円)でした!安いっ!

安いですが味つけはおいしく、コスパが大変すばらしく感じました。

セルフサービスなので、プラハの観光地で多めに取られがちなチップも不要です。

お水もセルフサービスで無料で飲めました。

ぽこ
ぽこ

食後はトレーを店内にあるトレー置き場に戻します。学食みたいな感じです。

「CountryLife」は持ち帰りもできる!

安くておいしく健康的な「CountryLife」。

もちろん人気店で、観光客・地元の人問わず入店してきます。

私が入店した際は運よく座れましたが、ほぼ満席でした。

ランチ時は、やや早めに入店するのがよいでしょう。

どうしても満席の場合は、パックに詰めて持ち帰りにすることもできます。

プラハのカントリーライフ

こちらは、閉店(19:30)間際だったので、夕食用に持ち帰りしたパックです。こちらもだいたい100czk(=約500円)くらいでした。

ホテルでゆっくり食べたいという場合にもおすすめです!

まとめ

そんなわけで、絶賛ダイエット中&健康マニア&節約したい私にピッタリの「CountryLife」でした。

ぽこ
ぽこ

私のプラハの食生活を支えてくれたお店です!

旧市街のほぼ中心にあるという立地も使いやすいです。

旅行中の食事は野菜が不足しがちですので、野菜好きさんは、プラハでこのお店を上手に利用してみてください!

タイトルとURLをコピーしました