【飛騨高山ベーカリー】ブーランジェリーのぼりやでランチ用のパンを購入した感想!

飛騨高山旅行記
スポンサーリンク

高山から東京に帰る特急+新幹線の中でランチに食べるパンを購入しようと、高山で大人気のベーカリー「トランブルー」に行ったのですが、総菜パンはほとんど販売していませんでした。

ぽこ
ぽこ

トランブルーのスイーツパンはとても美味しかったんだけど、どこかでランチを調達しないと!

そこでガイドブックに掲載されていた他のパン屋さん、ブーランジェリーのぼりやに行ってみることにしました。

「ブーランジェリーのぼりや」はナチュラルテイストのお店!

ブーランジェリーのぼりや

ブーランジェリーのぼりやの外観は、ナチュラルテイストでかわいらしいです。

ブーランジェリーのぼりや

店内も明るくてナチュラルな雰囲気。

お昼1時頃に訪店したためか、パンは少なめでしたが、パンの残りが少ないことが人気店であることを表している感じがしました。

トランブルーにくらべると素朴な感じのパンが多く、全体的にパンのお値段もお手頃でした。

「ブーランジェリーのぼりや」で購入したランチ用のパン

ブーランジェリーのぼりやにはランチ用のパンを購入するために足を運んだため、総菜パンだけを買いました。

こちらはサンドイッチ。

野菜好きの私としては、もっと野菜がモリモリ入っていれば嬉しいですが、パン生地はさすがのおいしさでした。

それに250円というリーズナブルなお値段!

東京のパン屋さんで、このクオリティのサンドイッチをこの価格で見つけるのは難しいですね。

こちらはチーズなどが挟んであるトースト。

こちらも食パンの記事がおいしかったです。

トースターで温めて食べればさらに味わえそうな感じでした。

「ブーランジェリーのぼりや」はどこにあるの?

ブーランジェリーのぼりやは、高山駅から古い町並みとは反対方向へ15分ほど歩く場所にあります。

高山の観光名所からは遠いので、観光客にとっては少し行きにくい場所かもしれません。

観光とは無縁の普通の道路沿いにあります。

私は高山グリーンホテルに宿泊したため、グリーンホテルからは歩いて5分ちょっとくらいの場所にあり、行きやすかったです。

高山駅の西側に宿泊した場合は、利用しやすいパン屋さんです。

まとめ

高山の人気ベーカリー「ブーランジェリーのぼりや」でパンを購入して食べた感想でした。

さすがに「超人気店のトランブルーの方がパンのクオリティは高いかな」と感じました。

ですがブーランジェリーのぼりやの方が、リーズナブルな価格で素朴なパンを頂けるという感じです。行列に並ばなくてよいのもメリットです。

またトランブルーはあまり総菜パンを作っていないので、ランチ用のパンを購入したい場合は、ブーランジェリーのぼりやの方がよいです。

ぽこ
ぽこ

トランブルーとのぼりやは近い場所にありますが、よい感じに住み分けているのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました