バスの英会話!英語で「トイレ休憩はありますか?」は何と言う?

旅行英会話
スポンサーリンク

海外旅行に行く前に、旅行で使う言えそうで言えない英語表現を覚えていきます!

今回は「長距離バスの走行途中でトイレ休憩があるかどうか、英語で確認する」というミッションです!

ぽこ
ぽこ

海外旅行中に長距離バスに乗る予定があるなら、特に女性は絶対に覚えておきたい表現ですよね!

「トイレ休憩」は英語で何という?

チェスキー・クルムロフのバス停

まずは「トイレ休憩」を、英語で何と言えばよいでしょうか。

英語で「トイレ」を表す言葉で、品よく日常的に使える単語が「restroom」です。

「休憩」を意味する「break」と組み合わせて、「トイレ休憩」は以下のように表現できます。

restroom break(レストルーム・ブレイク)
トイレ休憩

restroomの部分は、他のトイレを表す言葉、bathroom(バスルーム)やtoilet(トイレットゥ)に置き換えることもできます。

ですが、bathroomだと人によっては個人宅のトイレを連想してしまい、toiletは表現がダイレクトなので、restroomを覚えておくのが無難です。

「途中でトイレ休憩がありますか?」を英語で!

ホラショヴィツェへ

バスの走行途中でrestroom break(トイレ休憩)があるかどうかを尋ねるときは、次のような表現で通じます。

Do we have restroom break on the way?
途中でトイレ休憩はありますか?

「移動の途中で」を表す表現には、on the wayが使えます。

もし、「トイレ」という表現を使いたくない場合は、restroomを省いて表現しても通じます。

ぽこ
ぽこ

ですが、休憩所にトイレがあることを必ず確認したい場合は、restroomを入れた方がよいかも!

上記の表現がかんたんで覚えやすいですが、ニュアンスとしては、目的地までどこにも他のバス停に止まらないバス旅の時に向いている感じがします。

もし自分がバスを降りるまでに、いくつか他のバス停を挟むという場合は、

Are there any restroom break?
何度かトイレ休憩はあるんですか?

主語をぼかして言う、こちらの表現の方が自然なニュアンスですね。

もしくは主語をバスにして、

Does this bus stop for restroom break?
バスはトイレ休憩のために停車しますか?

この言い方もありですね。

まあ、私は無生物主語が苦手なので、あまり細かいことを気にせず、一番最初の「Do we have~?」の表現を使うと思います!

まとめ

海外旅行で長距離バスに乗る前に、トイレ休憩について尋ねる英語表現でした!

海外の長距離バスは、私はとにかくトイレが心配!

ぽこ
ぽこ

「restroom break」という表現だけは、しっかり覚えていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました