プラハで入ったおすすめレストラン3店をまとめてみた!

ヴィーガンズプラハ チェコ旅行記
スポンサーリンク

プラハは世界的観光地。

チェコ料理といえばビールとビールによく合う料理という感じですが、ビールが苦手な私は、プラハのレストランにはあまり期待していませんでした。

ぽこ
ぽこ

プラハは観光都市だから、「高い割には味は普通」という観光地価格のお店が多いんじゃないかな…

という先入観もありました。

ですが、プラハで入店したお店は全て美味しくて、嬉しい誤算でした

プラハで気に入ったレストラン3店をまとめてご紹介します!

ぽこ
ぽこ

私はヘルシー志向が強いので、特に健康マニアでプラハに行く方にお役に立てるかも!

チェコ料理が楽しめるPOTREFENA HUSA

せっかくチェコに来たんだからチェコ料理が食べたい!チェコのビールも飲みたい!

という方におすすめしたいのがPOTREFENA HUSA(ポトレフェナ・フサ)という、チェコ料理店です。

チェコ国内でチェーン展開していて、プラハにも何店舗かあります。

HUSAの料理

チェコの伝統的料理や、チェコのビールをオーダーするのがおすすめ!

HUSAの黒ビール

特にビールは400mlが49czk(約250円)と安いです。

ビールとビールに合う料理といえば、何となくB級グルメっぽい感じがするのですが、お料理には品があり、味つけも濃すぎませんでした。

野菜サラダなどのメニューも充実していて、ヘルシーな利用方法もできます!

POTREFENA HUSAのもっと詳しい入店レビューはこちら

プラハ城近くのベジタリアンレストランVegan’s Prague

プラハ城観光の際にランチをするお店として選んだのがVegan’s Prague(ビーガンズプラハ)です。

ヴィーガンズプラハ

プラハ城から少し下った場所にあり、プラハ城はチケット購入後も出入り自由なので(敷地内は入場無料)、ランチ休憩に出てこれる距離にあります。

Vegan’s Pragueは名前の通り、野菜料理を提供するビーガンレストラン。

ヴィーガンズプラハ

ひとつひとつの料理が凝っていて、野菜を食べられるだけでなく味がオシャレです!

物価が安いチェコの中ではやや料理代金が高い方ですが、それでも食後のお茶まで飲んで一人2000円程度で済んだので、ヘルシーランチとしては申し分ないコスパかなと感じました。

Vegan’s Pragueのもっと詳しい入店レビューはこちら

安くてヘルシーなCountryLife

Vegan’s Pragueよりもずっとカジュアルで、価格が安い野菜料理レストランがCountryLife(カントリーライフ)です。

プラハ カントリーライフ

CountryLifeは野菜料理量り売りのお店です。

プラハ カントリーライフ

とにかく料金が安いのですが、その秘密はセルフサービスの量り売りになっていること。

店員さんがオーダーを取りに来ないので、その分価格が抑えられています。

セルフサービスなのでチップも不要です!

しかも嬉しいのが、テイクアウトもできること。

ヘルシーで安いお店なので地元の家族連れや観光客で満席になっていることが多いですが、ホテルに持ち帰ってゆっくり食べることができます。

立地も旧市街広場近くの、ほぼプラハのど真ん中なので、ぜひ上手に活用して旅行中の野菜不足を補ってください

CountryLifeのもっと詳しい入店レビューはこちら

まとめ

「プラハではビール飲んでソーセージ食べるしかないのかな…」と思っていた野菜好きの私ですが、プラハには思っていた以上に満足した食生活を送ることができました。

せっかくプラハに行くからには、ビールやチェコらしい料理も楽しみたいところなので、チェコ料理、ヘルシー料理、どちらも上手に組み合わせて、おとぎの国の滞在を楽しんでくださいね!

タイトルとURLをコピーしました