【京都土産】オシャレな和小物なら河原町新京極通りのSOU・SOUで探そう!

京都旅行記
スポンサーリンク

京都旅行で、和装の趣味がある友人に和小物を購入しようと思いました。

祇園でいろいろお店をのぞきましたが、なかなか「コレ!」というものが見つからず…。

宿泊していたホテルがある河原町に帰ってくると、灯台下暗しで、ホテルの周囲に素敵な和小物を販売しているSOU・SOUの路面店が集まっていました!

SOU・SOUってどんなお店?

sousou

SOU・SOUソウ・ソウ)は、日本文化を現代風にアレンジしたデザインが魅力の京都ブランドです。

ぽこ
ぽこ

かなり前に、東京でSOU・SOUとコラボしたカフェに入店したことがあって知っていました。

デザインは和風ながらも現代アートっぽい雰囲気があり独特です。

アートでPOPな絵柄が多く、和風デザインでも古くさく見えないのが魅力です。

SOU・SOUが集まっている新京極通りはどこにある?

新京極通り

京都河原町の新京極通りは、阪急の京都河原町駅で降りて、地下の9番出口から直接出れる場所にあります。

新京極通り

アーケードがかかった繁華街で、オシャレなお店が立ち並び、地元の人たちで賑わっています。

当ブログでも紹介した「コエ・ドーナツ」のところで右に曲がると…

SOUSOU

アーティスティックな雰囲気のSOU・SOUのお店が集まっている区画があります。

新京極のSOU・SOUは店舗が分かれている

新京極通に集まっているSOU・SOUのお店は、コンセプトや扱っている商品ごとに建物が分かれています

sousou

こちらは「足袋」を中心に扱っているお店。

SOUSOU

こちらは衣類を扱っているお店。

着物より気軽に簡単に着れる和装を提案している感じですね。

ぽこ
ぽこ

私も年齢を重ねたら和装に挑戦したい気持ちもあるんですが、成人式や卒業式で着物を着た時の苦しさが忘れられないんですよね。こういうカジュアルな和装なら大丈夫かな!?

SOUSOU

こちらは私が友人のお土産を購入した「伊勢木綿」の製品を扱うお店です。

主に手ぬぐいを扱っていて、ハンカチとして使えそうな「ひめ丈」の小さな手ぬぐいを購入しました。

ぽこ
ぽこ

友人が和装の時に使ってくれるといいな!

オシャレな京都土産にSOU・SOUの和小物を!

新京極通のSOU・SOUのお店が集まっているエリアのご紹介でした。

SOU・SOUの商品は和風とはいえ、かなりアート風、POP風で、古くさく見えないのが魅力です。

「オシャレな和風小物を京都土産に購入したい!」という場合は、ぜひSOU・SOUで探してみてください!

タイトルとURLをコピーしました