秋川駅のおすすめパン屋さん「パンの家あ・ら・もーど」

秋川駅あ・ら・もーど 高校野球
スポンサーリンク

高校野球オタクの私は、秋季東京大会の一次予選というマイナーな試合を見に、東海大菅生野球部グラウンドまで行ってまいりました。

ぽこ
ぽこ

人生で初めて「あきる野市」に足を踏み入れました~!

東海大菅生野球部グラウンドの最寄り…あんまり近くないけど最寄り駅の秋川駅に、おいしいパン屋さん「あ・ら・もーど」があったので、紹介します!

「あ・ら・もーど」は秋川駅のどこらへんにあるの?

秋川駅あ・ら・もーど

「パンの家あ・ら・もーど」は、秋川駅前のバスロータリー、駅側から見て右手の方にあります。

秋川駅からは徒歩1分もかからないくらいの場所です。

地元のお客さんが次々に入店していました。

ぽこ
ぽこ

秋川の地元の人たちに愛されているお店という感じです。

「あ・ら・もーど」のパンは都心のパン屋さんより安め!

秋川駅あ・ら・もーど

「あ・ら・もーど」のパンは、都心のチェーン店のパンにくらべて安いです!

都心だと惣菜パンは300円前後の価格が相場ですが、200円台の総菜パンが多いです。200円以下で購入できる惣菜パンもあります。

名物のカレーパンはルウが独特に美味しい!

カレーパンが名物と書いてありましたが、この名物カレーパンは200円でした。

秋川駅あ・ら・もーど

左がカレーパンです。秋川牛を使っているらしいですが、秋川って畜産業ができるような環境なのか…おそるべし…。

ぽこ
ぽこ

で、このカレーパンが美味しかったです!

まず、生地がパリパリしていて、脂っこくありません。

そして、何と言っても秋川牛を使っているというカレールウが独特!

普通のカレーパンと違い、そのままカレーライスにして食べても美味しそうな、じっくり煮込んでトロみのあるルウでした。

栄養たっぷりなリッチな味がして、軽食というよりしっかりランチとして食べられる味でした。

秋川駅あ・ら・もーど

ちなみに、このカレーパンは店内で食べましたが、あ・ら・もーど店内にはイートインスペースが少しだけあります。

飲み物は自販機で購入しますが、100円でドトールコーヒーなどが飲めて、こちらも良心的なお値段です。

「あ・ら・もーど」のパンは生地がやわらかい!

秋川駅あ・ら・もーど

「あ・ら・もーど」は総菜パンだけでなく、菓子パンも都心のパン屋さんにくらべてリーズナブルです。

だいたい100円台~200円台です。

パンの種類が多くて、どれもこれも美味しそうで、選ぶのに迷ってしまいました。

秋川駅あ・ら・もーど

菓子パンはテイクアウトして、家に帰ってからおやつとして食べました。

惣菜パンもそうなんですけど、菓子パンは特にふわふわした生地が多く、やわらかいです!

最近のチェーン店のパン屋さんは、固い生地のパンが多いですが、やわらかパン好きの私は、

ぽこ
ぽこ

久しぶりにこんなにやわらかい生地のパンを食べた!

と、感動しました!

秋川駅あ・ら・もーど

こちらはリンゴとカスタードが入ったマフィン。これはイチオシです!

やさしい味で、朝食にもおやつにもおすすめ!

秋川駅に行ったらぜひ「あ・ら・もーど」のパンを食べてみて!

秋川駅あ・ら・もーど

秋川駅にある「パンの家あ・ら・もーど」のご紹介でした!

高校野球を見に行っただけのつもりの秋川で、こんな美味しいパン屋さんに出会えるとは!

ぽこ
ぽこ

また菅生グラウンドに行く機会があれば「あ・ら・もーど」のパンに再会できるチャンスがあるのね…。

秋川駅まで行く機会があったら、せっかくですのでぜひこの美味しいパン屋さんに立ち寄ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました