【鹿児島】ダンケンコーヒーに入った感想!人気ベーカリーのカフェ!

ダンケンコーヒー 鹿児島
スポンサーリンク
ぽこ
ぽこ

実家の鹿児島に帰省してきました!

鹿児島に帰省する楽しみのひとつが、わっぜ(鹿児島弁で「超」)美味しいパン屋さんの「ベッカライダンケン」へ行くこと!

そのベッカライダンケン、天文館近くに店舗がないのが残念だったのですが、天文館を歩いていると、ふと「danken(ダンケン)」の文字が目に入った!

ベッカライダンケンが天文館にカフェをオープンしている!!!

即、入店してきましたので、その感想を!

ダンケンコーヒーはセルフサービスのカジュアルなカフェ

ダンケンコーヒー

ベッカライダンケンは、鹿児島の美味しいパン屋さんと言えば必ず名前が出てくる超人気のパン屋さん。

そんなベッカライダンケンが天文館にオープンしたカフェが「ダンケン・コーヒー」です。

ぽこ
ぽこ

danken coffeeは「ダンケン・カフェ」と言ってしまいそうですが、よく見ると「ダンケン・コーヒー」なんですね。

ダンケン・コーヒーは、スタバのようなセルフサービス式のカジュアルなカフェです。

サンドイッチやトースト系のパンをイートインできる

ダンケン・カフェの魅力は、何といっても、大人気のベッカライダンケンのパンの味を楽しめること!

ダンケンコーヒーのサンドイッチ

サンドイッチや総菜系トーストなど、主にベッカライダンケンの食パンを使ったメニューを楽しめます。

サンドイッチや、一部のスイーツは持ち帰りも可能です。

コーヒーが本当に美味しい!

ダンケンコーヒーのもうひとつの魅力が、パンに注意を惹かれがちですが、ダンケンコーヒーというだけあって、コーヒーが美味しいです!

私は豆乳ラテをオーダーしましたが、豆乳とは思えないくらい、飲みやすくてコクがありました。

コーヒーの味が深く、ちょうど疲れているときに入店したのですが、疲れが取れました。

ダンケンコーヒー

しかもお値段がカジュアル!コスパ最高です!灯りが反射してわかりづらい写真になってしまってゴメンナサイ。

次には行ったときは「知覧茶ラテ」が気になったので飲んでみたい…。

ベーカリーにくらべてパンの品ぞろえは少ない

ベッカライダンケンが作るパンのファンは、鹿児島にも鹿児島の外にも多いと思いますが、残念ながら天文館のダンケンコーヒーは、それほどパンの種類は多くありません

ベーカリーで販売している惣菜パンやスイーツパンは、ほとんどダンケンコーヒーでは買えません。

ダンケンコーヒーのテイクアウト

ダンケンコーヒーではテイクアウトもできますが、販売しているのはサンドイッチや食パン、シュークリームや、お菓子類だけです。

ベーカリーも併設してくれたらとても嬉しいのですが、ベーカリーが入ってしまうと、店内が混雑しすぎて、カフェの落ち着きがなくなってしまう恐れがあるのかもしれません。

奥行きがあり過ごしやすい空間!

ダンケンコーヒーの店内は奥行きがあって広いです。

手前には町を眺めながらお茶できるテーブル席、通路には一人で利用しやすいカウンター席があり、奥の方にはソファ席があります。

ほとんどが禁煙エリアで、一番奥の方に禁煙席が数席あり、アクリルでしっかり区切られて分煙になっています。

私はこのソファタイプの座席を利用しました。コーヒーが美味しいこともあってゆっくりくつろげました。

ダンケンコーヒー

壁に電源コンセントがあり、スマホやタブレットの充電もできます。

まとめ

ダンケンコーヒーを利用してみた感想でした!

パンの種類が少ないのが残念でしたが、コーヒーが予想以上に美味しかったです。

場所は天文館のかなり真ん中の方にあり、立地も申し分ないです。

ダンケンのクオリティ高い味を、ぜひ天文館で楽しんでみてください!

タイトルとURLをコピーしました