池袋の格安ランチは西武屋上で「かるかやうどん」が私の定番!

かるかやうどん 東京・首都圏さんぽ
スポンサーリンク
ぽこ
ぽこ

池袋でササッとランチしたい!お店を探す時間も惜しい!

という時に、私がいつも足を運ぶのは「かるかやうどん」です。

学生の時に、池袋西武でバイトをしていた友人に

西武の屋上のうどんは美味しいんだよ~!

と教えてもらって以来、かれこれ20年近く愛用しているうどん屋さんです。

最近行く機会がなかったのですが、久しぶりにランチに利用しました!

「かるかやうどん」はどこにあるの?

池袋西武の「かるかやうどん」は、9階から行ける屋上と、デパ地下にあります。

デパ地下のお店は持ち帰り用のうどんを販売する店舗なので、ランチに使うなら屋上へ行きます。

西武池袋の屋上

こちらが西武池袋の屋上です。

ぽこ
ぽこ

私が「かるかや」と出会ったときは、もっさりとして冴えない感じだったのですが、数年前にリニューアルされて、緑あふれるナチュラルで小綺麗な屋上になりました。

屋上はフードコートのようになっていて、テーブルと椅子がたくさんあり、自由に使えます。

かるかや

「かるかや」は、屋上の真ん中付近にあります。手抜きして座った席から遠目で撮影した写真なので、ボケボケですみません!

ここで購入したうどんを、お盆に乗せてもらって、セルフで席まで運びます。

天気のよい週末は、テーブルが混雑していることもあるので、席を確保してからうどんを買いに行った方がよいかもしれません。

かるかやうどんのおすすめメニューは?

かるかやのうどんメニューは、10個ほどあります。

かるかやうどん

私が一番好きなのは「おろしうどん(450円)」!

大根おろし、長ネギ、揚げ玉、生卵が入っています。野菜好きには最もおすすめしたいメニューです。

セルフで振りかける七味を、いっぱいかけて食べるのが好きです!

かるかやうどんの魅力は、何と言ってもうどんの「コシ」です。

ちょっとだけ塩気のあるうどんの、コシのある食感がたまりません。

また、私のような西日本出身者には、うどん汁が薄めなのも口に合います。

ぽこ
ぽこ

特に「おろしうどん」は、大根おろしが入っているためサッパリします!

他におすすめなのは、山菜と生卵が入った「月見うどん(450円)」です。

かるかやのうどんは、ほとんどのメニューを食べたことがありますが、生卵が入っているものが美味しいと思います。

生卵とうどんの相性がいいなんて、かるかやが教えてくれました!

ほとんどのメニューが500円前後です。

同じ500円なら、ファーストフード店に入るより、本格的なうどんを食べる方がヘルシーですね!

メニューにあるうどんの多くは、温うどんと冷やしうどんのどちらにするか選べます。冷やしにすると、うどんのコシがもっと楽しめます。

食べ終わったら、トレーを返却口に戻しに行きます。

うどんついでに庭園も楽しんじゃおう!

池袋西武の屋上は、素敵なガーデニング空間があります。うどんを食べ終わったら、目の保養にちょっと歩いてみましょう。

西武

四季折々の花が咲いています。

西武池袋屋上

蓮が浮かぶ小さな池もあります!

印象派の絵を思うような素敵な空間です。

これがデパートの屋上だなんて、ちょっと信じられないですよね!

タイトルとURLをコピーしました