アスクルのミニサイズティッシュ使った感想!地球にも家計にも優しい!

ミニティッシュ お買い物
スポンサーリンク

何年か前に、女性誌のエコな生活特集で、

ボックスティッシュはボックスごと半分に切って使うとイイよ!ティッシュは使わずに捨ててしまう部分が多いので、1回に使う大きさは半分サイズでじゅうぶん!

と書いてあるのを見て、「なるほど~」と感心しました。

確かに1枚のティッシュって、ほんの一部分だけ使って、あとはキレイなまま捨ててしまうことが多いですよね。

ハーフサイズのボックスティッシュにすれば、環境にも家計にもやさしそう!

…ですが、絵を描くのは好きだけど、工作はからきしダメという2次元人間の私にとって、

ぽこ
ぽこ

ボックスティッシュを半分に切るのが面倒くさい…

というのが、大きな壁でした。ハイ、工作苦手な人間にとって、コレって大きな壁なんです。

それで、「ハーフティッシュ生活」に踏み出せずにいたのですが、探してみると、はじめから小さいサイズのティッシュってのが存在しているよ…!

ロハコで購入したミニサイズティッシュのレビュー!

見つけたのはこちら、ロハコで購入できるアスクルのミニサイズティッシュ

ロハコでの口コミスコアも上々なので、ロハコでオンライン購入してさっそく使ってみました。

ミニティッシュ

正式な商品名は、 「アスクルオリジナルソフトパックティッシュ ミニサイズ ヴォイドピンク」。ピンクとベージュピンクっぽい2色が入っています。

ぽこ
ぽこ

淡い色彩なので、このまま部屋に置いても無骨な感じがしないのが嬉しいですね。

ミニサイズティッシュの大きさは「大きめの半分」

まず、ボックスそのものの大きさ。

ミニティッシュ

左側は普通のサイズのボックスティッシュの空箱です。

箱の大きさは半分~3分の1くらいです。

次に、ティッシュ1枚の大きさを見てみましょう。

ミニティッシュ

こちらもだいたい大きめの半分くらいといったところです。

日常で使ってみて、やはりキレイなまま捨てる部分が少なく、エコだな~と感じます。

ただし、花粉症持ちの人が、症状が重く出ているときには、このサイズで鼻をかむと、何枚も使わなければならなくなるかもしれません。軽い風邪程度なら、このサイズでもじゅうぶんです。

ボックス入りでないからゴミが少ない!

ミニティッシュ

この「アスクルオリジナルソフトパックティッシュ ミニサイズ ヴォイドピンク」のもう一つのメリットが、箱入りでないこと。

使い終わったあと、箱ではなくビニールゴミのパックが残るだけなので、ゴミが少なくて済みます。

まとめ

今のところ、「アスクルオリジナルソフトパックティッシュ ミニサイズ ヴォイドピンク」を使った感想は、大満足です。

良いと思った点をまとめておきます。

  • ティッシュのムダになる部分が少なくてエコ!
  • ビニールパック入りで、使い終わった後のゴミが少ない
  • 淡い色調の色なのでインテリアにもなじみやすい

「家でのボックスティッシュの消費が半端ないな~」と思っている人には、ぜひ、このアスクルのミニタイプティッシュがおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました