Zoff(ゾフ)のブルーライトカット50%を購入した感想!33%と比べた色味・見た目は?

お買い物・通販
スポンサーリンク

眼鏡専門店のZoff(ゾフ)で、ブルーライトカット50%の眼鏡を購入しました。

半年くらい前には、Zoffのブルーライト33%の眼鏡を購入しています。

この記事では、Zoffのブルーライトカット50%のレンズの色味や見た目などを、ブルーライトカット33%のレンズと比較しながらご紹介します!

ブルーライトカット50%の色味を33%とくらべると…

Zoff

Zoffのブルーライトカット50%のレンズは、レンズにうっすらと薄いイエローベージュのような茶系の色がついています。

Zoffブルーライトカット50%レンズ

サングラスってほどの色ではありませんが、色眼鏡みたいな感じです。

私は「結構強い色だな~」と感じますが、家族は「え?色がついてる?あんまりわからない」という程度の反応でした。

ぽこ
ぽこ

気になる人には気になる、気にならない人は気づきもしない…そんな感じですね。

下の黒い眼鏡がZoffのブルーライトカット33%のレンズです。

並べてみると、33%と50%のレンズの色味はずいぶん違うと感じます。

ちなみにブルーライトカット33%のレンズにも薄く色がついていますが、普通のレンズとあまり見分けがつかないくらいの色味です。

50%カットと33%カットと普通のレンズを並べてみる!

Zoff大好きな私は、ブルーライトカットが入っていない普通のレンズの眼鏡も持っています。

このZoffの普通のレンズを、ブルーライトカット50%のレンズとくらべてみます。

下が普通のレンズです。やはりブルーライトカット50のレンズは、普通のレンズとくらべて色味の違いがあるのがよくわかりますね。

ちなみに50%と30%と普通のレンズを3つ並べてみると…

上から50%カット、33%カット、普通のレンズです。

こうやって並べてみると、普通のレンズと33%カットのレンズの色味にはほとんど違いがなく、33%カットと50カットの方が色味に差がありますね。

ぽこ
ぽこ

ブルーライトカット33%は、普通のレンズとほとんど色味の違いがないので、外出時にも普通に使えます。

50%カットは自宅用のメガネにおすすめ!

Zoffのブルーライトカット50%は、レンズの色味がそれなりに出て、眼鏡をかけた時の雰囲気が少し変わります。

ですが色味が強い分、ブルーライトや紫外線のカット効果が33%レンズより高いです。

Zoffのブルーライトカット50%は自宅でスマホやPCをよく見る人におすすめです。

ぽこ
ぽこ

私も自宅でPC作業するための家用メガネとして、ブルーライトカット50%レンズの眼鏡を購入しました。

Zoffの店員さんいわく、自宅用メガネは、少し度数を弱めに作って目の疲労を抑えるのがおすすめだそうです。

私は、自宅用メガネは外出用メガネよりも2段階弱い度数にしました。メガネをかけた視力が0.8~0.9くらいになるような度数です。

まとめ

  • Zoffのブルーライトカット50%レンズは33%よりレンズの色味が強い
  • 33%カットは通常のレンズと区別がつかないくらいの色味だが、50%カットはそれなりに強い色味が出ている
  • 50%カットは自宅用メガネにおすすめ

Zoffは、オンラインでも簡単にメガネを作ることができます。

Zoffの会員登録は無料ですが、かなり値引き率のよいバースディクーポンが届いたりするのでお得です!

タイトルとURLをコピーしました