日光名物のチーズケーキ「ニルバーナ」をカフェ明治の館で食べた感想!

ニルバーナ 日光旅行記
スポンサーリンク

日光は、日本有数の観光地らしく、湯波や日光そばなど、名物グルメがたくさんあります。

日光グルメの中で、スイーツで最も有名なのが、チーズケーキ

日光とチーズケーキの歴史については、調べてもあまりわからなかったのですが、日光が昔から外国人御用達の保養地だったことから、西洋人向けのスイーツが、早い時代から作られたのかもしれません。

日光グルメ=チーズケーキという図式を作った、最も有名なチーズケーキが、老舗レストラン「明治の館」のチーズケーキ「ニルバーナ」。

「明治の館」自体は、入店するのに勇気がいる高級店ですが、チーズケーキ「ニルバーナ」は、東武日光駅近くの「カフェ明治の館」で、気軽にカジュアルに味わうことができます

「カフェ明治の館」は東武日光駅のすぐ隣!

カフェ明治の館

「カフェ明治の館」は、東武日光駅のすぐ隣で、徒歩1分もいらないかな、くらいの場所にあります。

「明治の館」は非常に高級店ですが、こちらのカフェはカジュアルで、2階にセルフサービスのテーブル席があります。

1階で注文して、ケーキや飲み物を、その場でトレーで受け取り、2階に自分で運びます。

ぽこ
ぽこ

「カフェ」ではありますが、販売しているのはケーキ類だけで、サンドイッチなどの軽食はなく、ランチに利用するには向いていません。

私は、近くのお店でランチを食べて、食後のデザート&コーヒーという形で立ち寄りました。

ニルバーナはこんなチーズケーキ!

ニルバーナ

ニルバーナは、白色が印象的なチーズケーキです。

甘すぎず、チーズの味が強すぎず、とにかく食べやすい!というチーズケーキでした。

その食べやすさの秘密は、使っているチーズの質のよさ、そのよさを引き出すために余計な味つけをしていない、というあたりに隠されてそうでした。

ぽこ
ぽこ

食後でもペロッと平らげてしまいました。

ニルバーナにはレアチーズもある!

ニルバーナレア

ケースには、「ニルバーナ」よりも、高いお値段設定のレアチーズケーキ「ニルバーナレア」が並んでいて、「ニルバーナ」を注文したときから、すごく気になっていました。

 

「ニルバーナ」をあまりにもあっさり食べ終わったので、もう一ついけるかも…と思い、こちらのレアチーズケーキも食べちゃいました!

いくつか味がありましたが、ストロベリー&ブルーベリーにしてみました。

ニルバーナレア

紙パックに入っていて、見た目はカジュアルなのですが、味は品がいい!

ぽこ
ぽこ

特にヨーグルト大好きの私には、酸味がさわやかで、「ニルバーナ」よりこっちの方が好きだったかも…。

「ニルバーナ」も「ニルバーナレア」も、普通のショートケーキにくらべるとカロリーが低い…ハズ!

…なので、せっかく「カフェ西洋の館」に入ったからには、どちらもご賞味してみてはいかがでしょうか?

食べたカロリーは、日光観光でどんどん歩いて消費しちゃいましょうっ!

タイトルとURLをコピーしました