ウィーン国際空港からウィーン中央駅までの行き方・アクセスの詳細!

ウィーン国際空港駅 オーストリア旅行記
スポンサーリンク

ウィーン国際空港に早朝5時半すぎに到着した私。

荷物を引き取って、ゆっくりと到着ゲートから出てもまだ時間は朝6時。

予約しているホテルはウィーン中央駅の近く。

まだこの時間には当然チェックインできませんが、荷物は預かってもらえるので、まずはウィーン国際空港からウィーン中央駅へ行くことにしました。

ぽこ
ぽこ

ウィーン国際空港からウィーン中央駅まで行った手順をまとめてみました。

ウィーン中央駅までの切符の買い方・運賃

ウィーン国際空港

早朝でも人が多く、活気のあるウィーン国際空港。到着ゲートを出て、右手の方、電車のアイコンに矢印がついている表示に沿って進みます。

ウィーン国際空港鉄道切符売り場

ウィーン国際空港からウィーン中央駅までは、オーストリア鉄道(ÖBB)を使います。

切符売り場は早朝で閉まっていましたが、自動券売機で鉄道切符を購入できました。

ウィーン国際空港鉄道切符券売機

こちらが自動券売機。英語で操作できます。

操作方法はそれほど難しくありませんが、公式サイトで切符を予約購入する際の手順に似ているので、ÖBB公式サイトを事前にいろいろさわっておくと、よりスムーズに購入できるかもしれません。

特急のレイルジェット(RJ)に乗車するこになり、運賃は1人€4.2でした。

ウィーン国際空港駅は「Flughafen Wien」、ウィーン中央駅は「Wien Hauptbahnhof」もしくは略して「Wien Hbf」と表示されます。

ウィーン中央駅行きの電車の乗り方

ウィーン国際空港

切符をゲットしたら、ÖBBの駅のホームへ向かいます。切符売り場の前の、ゆるやかな下り道をまっすぐ行きます。

ウィーン国際空港駅

こちらがウィーン国際空港の鉄道駅。ウィーンは英語で「Vienna」です。

ウィーン国際空港からの切符

6時33分の電車を指定して購入した切符だったので、切符の刻印は必要はありませんでした。

ウィーン鉄道駅

電光掲示板の左端に、プラットホームの番号が表示されるので確認します。

ウィーン国際空港駅

ホームの電光掲示板にも、発着する電車が表示されるのでわかりやすいです。それにしてもまだ6時20分。ずいぶん早くウィーンについたなあ。

レイルジェット

電車が来ました。ÖBBの誇る特急電車レイルジェットです。

レイルジェットは座席指定もできますが、€3の追加料金が必要になります。

空港から中央駅まではすぐなので、座席指定はしませんでした。

ぽこ
ぽこ

というか、早朝すぎて車内はガラガラでした。

ウィーン中央駅行きレイルジェットの乗り心地

レイルジェット

レイルジェットは特急電車。終点の遠くの町まで行くので、座席はゆったりとした作りで、座り心地がよいです。

中央駅まではわずか15分なのに、こんな快適な電車で移動できてラッキーです。

ウィーン中央駅

スマホの海外SIMなどを設定しているうちに、あっというまにウィーン中央駅についてしまいました。まだ6時50分ですが、人通りがあり、危険を感じないウィーン中央駅。

ÖBBの運行状況はあまり信用しない方が…

さてこの時は、電車は時間通りに走り、

ぽこ
ぽこ

さすがハプスブルクの末裔オーストリア!さすがÖBB!乗り心地もよいし、信頼できるね!

と思いましたが、この後の旅程で、ÖBBの電車には遅延があったり、いきなりの運休があったりと、さんざんな目にあいました。

旅行が終わった今となっては、「予定通りに走ると思うなÖBB」という感じです。

ウィーン国際空港から中央駅へ行き、そこから他の町への電車に乗り換えるという場合は、「乗り換え時間に余裕を持たせる」か、「切符は予約せずその場で乗れる電車の切符を買う」のどちらかをおすすめします。

ぽこ
ぽこ

ÖBBの切符は事前予約で結構安くなるので、どうしても予約したくなりますけどね…。

いずれにせよ、電車が正確に走らないと成立しないような、分刻みのスケジュールを立てることはおすすめしません。

まとめ

ウィーン国際空港からウィーン中央駅への行き方
運賃:€4.2
所要時間:15分
運行会社:ÖBB
乗車する電車:レイルジェット(RJ)

 

タイトルとURLをコピーしました